2016年05月15日

申し訳ありません、まだ水道が!・・・

何時まで続くのか?

ビルの給水タンクが復旧する日取りが判らないまま、何とか営業しています。
image.jpeg

家庭用の給水タンクを据えて、ほとんどの事は何とか工夫していますが、トイレの問題でお客様にご無理をお願いしてます。


男性のお客様は何とか我慢して頂いている感じですが、やはり女性にバケツで対応して頂くのは申し訳ありません。

だからこそ、ご説明をして案内させて頂いております。

とにかく、水のありがたみを思いしらされる日々です。自宅で自分や家族のトイレ処理は何でもなかったのですが、営業店舗では本当に気を遣います。


そんな中、御来店の常連さんに 感謝です。今の私には他に手の打ちようが無いのでお許し下さい。


お料理の方は、お肉屋さんのお陰で目立った欠品もせずに提供出来ています。どれもこれも日頃気付かない日常的な事が有り難く感じてしまう、今日この頃なのです。常々、人は煩悩の塊りで良いと思って生きて来た私には、勉強になりました。


喉元過ぎれば何とやらにならない様に、気を引き締めて頑張ります。

さくら食堂のおやじでした!
posted by yuu7 at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。